セブ島・エンジニア留学を最大限に充実させ、スーパースターになって卒業するために。

セブ島・エンジニア留学を最大限に充実させ、スーパースターになって卒業するために。

いまじん
こんにちは。いまじんです。

実は今日からちょうど1年前くらい。私はNexSeedというプログラミングと英語が学べるフィリピン・セブ島のスクールに通っていました。

1年が過ぎて、スクールでの日々を振り返る良い機会だと思うとともに、今NexSeedには何人も友だちが通っていて、その人たちに少しでもプラスになれば!というお節介から、私が考える

エンジニア留学を最大限、充実させる極意

について実際の体験談も交えて記しておきたいと思います。

1年前のエンジニア留学は、私にとって人生の転機にもなり得るくらい、大切な体験でした。

間違いなくスーパースターに近づけてくれました。

それではいきます。

 


 

すぐ質問する前に、スーパースターのように考えてみよう!

これは卒業後にかなり身にしみて実感しているのですが、3ヶ月めちゃくちゃ頑張ったところで、エンジニアと胸を張って名乗れるわけはありません。

セブでは、基礎を学び、プログラミングとはなんたるか、最初の最初の部分を学びます。

結局、もしエンジニアとして生きていくのであれば、卒業後の学びのほうが圧倒的に重要なのは明白でしょう。

また、大学生は帰国後、エンジニアのインターンを始める人も多いはず。

そんなときに求められるのは、セブでの3ヶ月で学んだプログラミングの文法だとかよりも、自分でググって自分で学習できる、自走力のほうではないでしょうか。

私もセブではウェブ(PHP)を学習しましたが、昨年末からは独学でiOSアプリを開発しています。

毎日毎日ググりまくりです。

だからすぐに先生に質問するよりは、自分で出来るだけ調べてから質問するようにしたほうがよいんじゃないかなーって思っています。

ググった上で質問することで、もう一段深い知識を得られることもあるはずでしょうし。

まずはググってみましょう!

スーパースターのようにゴールに執着しよう!

正直、エンジニア留学を通じてみんながみんなそんなに成長するかというとそうでもないはずです。

NexSeedを最大限に活かして、成長するためには、ゴールの存在がとても大事だったのかなと思います。

卒業するまでに○個アプリをつくる!

とか

1人で○○なサービスをつくる!

とか。

もちろん、英語でもTOEICで何点取る!みたいな目標はあるべきだったと思うんです。

ちなみにTOEICだかTOEFLだか忘れましたけど、セブでも受けられました。ゴールとしては、とてもわかりやすいので受けてみると良いかもしれませんね。

でも多分、これらのゴールは楽しいセブでの日々の中で、少しずつ薄れていくはずです。

だからこそ、ゴールを定めるだけではなく、スーパースターのように執着するべきです。

ゴールを定めてみると2ヶ月とか3ヶ月とかは全然長くないです。

毎日ゴールを意識しながら頑張ってみてください!

正月に1日でつくってみた超シンプルにデイリーな目標達成を助けるアプリ「Vow!」。よかったら使ってみてください(笑)

Vow!
Price: Free

ゴールという点においては私は少し後悔しています。

入学時にプログラミングがどれくらい難しいのかも全然わからなかったので、WordPressのオリジナルテーマがつくれるようになる!というわりかし簡単な目標を立ててしまったので、すぐ終わっちゃったんですね。

ちょっと無理そうなくらいの目標に向かってめちゃくちゃ頑張るのが一番だったのかなと今は思います。

スーパースターのようにバッチメイトを大切にしよう!

スーパースターは仲間を大切にします。

したがってあなたも、バッチメイト(同期約20名ほど)は本当に大切にしなくてはいけません。

苦手な人がいたって、関係ありません。

おそらくあなたが今思っている以上に、バッチの人たちにはあなたを成長させる力があります。

スクールは3ヶ月で終わっても、バッチメイトとの関わりはその後も続きます。

私たちのバッチのなかでは、プログラミングよりも英語よりも、なによりもこのバッチと巡り会えたことが最高の財産だったという、共通認識みたいなものがあります。

彼らはきっと、ビジネスではもちろん、プライベートでもあなたの力となります。

実際に私の今の活動は、いろんなところでバッチの人たちに支えられています。

1人で始めたニシキゴイだって、今ではセブでのルームメイトがチームに加わり、何倍も楽しくなりました。

もう一度言います。

バッチメイトを大切にしましょう!

スーパースターのように教え、教わろう!

私は、教えて教えてもらう関係性はすごく気持ちがいいものだと思っています。

自分がわかる部分は積極的に教えて、わからない部分は教えてもらいましょう。

私はほとんどルームメイトに教えてもらってばかりでしたが…

やっぱりみんな初心者からスタートしているとはいえ、得意不得意があるので、差は出てきます。

教えあってお互いに成長できる環境が理想ですよね。成長にライバルは必要です!

 

スーパースターな先生たちの恩恵を最大限に活かそう!

困ったら質問できる環境は本当に貴重だと思います。

先生たちは本当にスーパースターです。

生徒が頑張れば先生もその頑張りに答えてくれる。

ちなみに私はしんや先生に教わるためにセブ島に行ったようなものです。

卒業式ではしんやさんの素敵なお祝いタイキックが待っているはずです。

スーパースターのように遊ぼう!

遊ぶときはとことん弾けちゃいましょう!*安全には気をつけて

 

[番外編]スーパースターのようにナンパしよう!

フィリピンにいると、みんな笑顔なのでとても陽気な気分になりますよね。

私はピザ屋さんで、

いまじん
このピザとこのピザと….「君」をお持ち帰りで。

頭がおかしかったです。ドン引かれた良い思い出です。

ずいぶん殴り書きになりましたが… 以上です!

いまじん

S・H
けっ!へなちょこエンジニアが何言ってやがる!出直してこい!

その他カテゴリの最新記事