MAMP×Laravel5.4でなかなかmigrateできずに苦しんだ話

MAMP×Laravel5.4でなかなかmigrateできずに苦しんだ話

こんにちは。imagineです。

この

Laravel5.4でマルチログインを実装する

という記事を参考にLaravelでちょちょいのちょいと簡単にログイン実装してやろうと試みたがなかなかできなかったので今回は解決方法をメモ。

まず今回は二つのエラーに苦しめられました。

まずはphp artisan make:authのあとにphp artisan migrateを叩くと出てきたこのエラー。

Migrationテーブルまでは作成できるのですが、どうやら途中でおかしなことになっているようで、password_resetsテーブルや自分でつくったmigrationファイルのテーブルなどは生成されず…

この問題の解決にはdatabase.phpを書き換える必要がありました。

‘unix_socket’ => env(‘DB_SOCKET’, ”),

‘unix_socket’ => env(‘DB_SOCKET’, ‘/Applications/MAMP/tmp/mysql/mysql.sock’),

に書き換えます。

MAMPを使っている人は変えなきゃですね。

それとついでにLaravel5.4ではemojisに対応するためにデフォルトでutf8mb4という文字セットを設定しているようなので、下記のようにAppServiceProvider.phpを変更しておきました。

1回目は①を忘れてSchemaなんてないぞって怒られたので一応注意喚起でメモしておきます。

具体的には

①use Illuminate\Support\Facades\Schema; を書き加えること

②public function boot() {  }にSchema::defaultStringLength(191);を書き加えること。

以上を変更することで、私はついにMigrateすることができました!!!

気持ちいい!!!

今回参考にさせていただいたのは下記のふたつの記事になります。

ありがとうございました。

【Laravel】MAMPでDB接続できないときの対処

Laravel 5.4 デフォルトで設定されているマイグレーションファイルを実行するとSQLエラーが出る

 

私も初心者ですが、どこかの初心者様のお助けになれば幸いです!

ではアビアント!

imagine

プログラミング日記カテゴリの最新記事